電気工事業の標識の掲示

登録電気工事業者の標識

 

この記事では大阪府など役所に登録や届出をした電気工事業者の標識についてご紹介します。
電気工事業登録をした業者は、営業所と2日以上の電気工事の現場で、一定の様式を満たした標識を掲示する必要があります。

 

この標識の値段は立派な金属製の看板で15000円くらい、リーズナブルなマグネット式で1000円前後と価格帯が分かれます。

 

 

営業所用には立派な金看板で、現場用はマグネット式と使い分けよう。


 

あと看板は建設業許可を取得者のみなし電気工事業者、それ以外の登録電気工事業者の2種類があります。

 

みなし電気工事業者の標識

みなし電気工事業の標識
まずは建設業許可を取った電気工事業者の標識からです。

 

形は長方形でサイズは以下の通りです。

  • 縦35cm以上
  • 横40㎝以上

 

記載内容は以下の7項目になります。

  • 届出先
  • 届出の年月日
  • 氏名または名称
  • 代表者の氏名
  • 営業所の名称
  • 電気工事の種類
  • 主任電気工事士等の氏名

 

 

みなし電気工事業登録に書いた内容を看板に転記ですね。


みなし電気工事業者の標識の記載例

みなし電気工事業者の標識の記載例
こちらが実際の記入例となります。

 

  • 届出先:大阪府知事届出○○○○号
  • 届出の年月日:令和○年○月○○日
  • 氏名または名称:株式会社大阪電気奉行
  • 代表者の氏名:大手前電軌
  • 営業所の名称:株式会社大阪電気奉行
  • 電気工事の種類:一般用電気工作物
  • 主任電気工事士等の氏名:大手前電軌

 

記載例は緑色で記入しております。

 

 

分かり易くするために緑で書きましたが、実際は黒です。


 

登録電気工事業者の標識見本

登録電気工事業者の標識見本
次は大阪府に登録した電気工事業者の標識です。
基本的な記載事項はみなしとほぼ同じですが、表記が微妙に異なります。

 

  • 登録先
  • 登録の年月日
  • 氏名または名称
  • 代表者の氏名
  • 営業所の名称
  • 電気工事の種類
  • 主任電気工事士等の氏名

 

 

みなし業者は届出で、登録会社は登録になっているのね。


 

登録電気工事業者の標識の記載例

登録電気工事業者の標識の記載例

 

登録電気工事業者の標識の記載例は以下の通りです。

 

  • 登録先:大阪府知事登録○○○○号
  • 登録の年月日:令和○年○月○○日
  • 氏名または名称:株式会社大阪電気奉行
  • 代表者の氏名:大手前電軌
  • 営業所の名称:株式会社大阪電気奉行
  • 電気工事の種類:一般用電気工作物
  • 主任電気工事士等の氏名:南光電輔

 

 

電気工事業者の標識でした。
ここまでお読みいただき、ありがとうございます。


ページの先頭へ戻る